これは便利!汚れを効果的に除去したままの効き目を保つ最新掃除用具3選!!

今年も年末を迎え、掃除シーズンが到来したが、そんな大掃除で活躍間違いのない、使ってみて良かった掃除用具を紹介したい。

ピンクの水垢よさらば!『ルックのお風呂の防カビくん煙剤』

お風呂で何度掃除しても出てくるのが黒カビとピンク汚れだ。浴室乾燥機があっても、ちょっと気を抜けばすぐに連中は現れ、掃除と細菌発生のいたちごっことなりがちだ。パッキンに発生したピンク汚れを見かけると、怒りすら覚える。

そんな私の戦いに終止符といわないまでも、休戦協定を実現してくれたのが『ルックのお風呂の防カビくん煙剤』だ。

この商品はバルサンよろしく煙を焚いて、浴室内を銀イオンでコーティングするというもの。従来の商品は、カビが出てからその除去をする対症療法的なアプローチであったのに対し、この商品はカビ自体を出てこないように抑制する予防的アプローチである。

この商品にはカビを除去する機能はないので、使用する前にはいつも通り塩素などで除菌掃除をする必要があるが、実際わが家でこれを使って2ヵ月経過したが、依然として黒カビ&ピンク汚れは発生していない。本当に驚くべき効果である。
しかも煙は天井まで届くので、天井や換気扇の黒カビなどにも有効というのだから、その射程範囲の広さも驚異的だ。

欠点として臭いがあるそうだが、わが家では換気扇が功を奏したからか、臭いはほとんど感じない。

ちなみに、結構なお店で「防カビくん」と表記されているのを見かけるが、「くん」は「君」ではなく、「燻煙剤」の「燻」である。確かにこのケムリのキャラに君付けしたくなるけども。

とにかくいいことづくめでエポックメイキングな商品で、個人的には今年の掃除用品のMVPという感じである。

■『ジョンソン&ジョンソンのスクラビングバブル激泡ガラスクリーナー』

窓ガラス用の洗剤ってどれも同じイメージだったが、たまたまバブル君(あんまり可愛くないのが逆に気になった)に惹かれて使ってみたのが、『ジョンソン&ジョンソン スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー』である。

このクリーナーは、ガラスクリーナーにありがちなダラダラした液ダレもなく、泡を拭いた時にできるふき取り跡もなく、洗剤のキレが良いのだ。お蔭で窓ガラスの透明感には満足いくようになった。しかも、拭いた後は保護膜ができるそうで、確かに汚れ難くなり、次の掃除の日へのスパンが長くなっている。

汚れの洗浄力と、その後の掃除から解放されることを考えると、かなり優秀な窓ガラス用洗剤である。

■子供でも安心!屋内の汚れ落としが捗るアルカリ電解水『レックの水の激落ち君』

子供がいると家は汚れるもので、ガラス窓やテレビにはお米などで汚れた手のあとがべったり。テーブルも食べ物をこぼすなどしてベタベタになりがちだ。

そんな時に台ふきんなどで水拭きをしても、汚れがなかなかとれないことも。テレビの汚れを取るのに、洗剤入りのウェットティッシュじゃ足りないし、そもそも洗剤入りで軽く泡立ったのをまた水拭きするのも面倒である。汚れを泡で落とす万能洗剤は結局二度拭きしなくてはならないのだ。

そんな万能洗剤界の中で私のストレスを解放してくれたのが、この『レック 水の激落ちくん おそうじ用』である。『水の激落ち君』はメラミンスポンジで有名な『激落ちくん』シリーズのもので、正直『激落ち君』ブランドに頼った単なるシリーズ展開と高をくくっていたが、これがめちゃくちゃ汚れが落ちるのだ。

本アイテムは界面活性剤を不使用のアルカリ電解水クリーナー。
界面活性剤を使わずにどう汚れを落とすかといえば、強いアルカリ性の水により脂汚れ(脂肪酸)が加水分解して(脂と化学反応がおきて)、脂肪酸アルカリ金属塩=石鹸となり、汚れを落とすというもの。つまり、界面活性剤を添加しているのではなくて、汚れ自体に界面活性剤(石鹸)になってもらおうという仕組みだ。オイルクレンジングで皮脂を落とす、というのと同じだと思ってもらえればいい。

界面活性剤がなく泡立たないので二度拭きの必要もなく、汚れもキチンと落ちるし、使ったあとを漂白などの心配もない。無味無臭で、アルコールでもないから子供がなめたりするオモチャを掃除するのにぴったりである。テーブル・椅子などの食べ物による汚れやフローリングの汚れなどはこれ1本あれば十分で、かなりの“万能洗剤”といえる。

短所としては、ガラスや金属(アルミや銅、真鍮など)はアルカリ性に弱く、溶けてしまうのでNG。

また、除菌効果も謳っているがその機序はよくわからないし、注意書きにも「黄色ブドウ球菌には効きにくいです」と白状しているように、つまり食中毒予防には効果がない。除菌は期待すべきではない訳だが、それでも脂汚れやタンパク質への洗浄力は抜群である。先のアルコール除菌と使い分ければ、家の中の衛生はほとんど守ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA