アウトドア必携!軽い・丈夫・折り畳みやすい・オシャレが揃った大本命コップ『スノーピークのチタンシングルマグ300』

屋外でお茶やコーヒーを一杯飲みたい!

アウトドアで飲み物を飲む機会は結構あるだろう。
そんな時、紙コップでもいいけど、ゴミが出るのがなんとも非エコ&わずらわしい。
運動会やBBQなどの大人数なら紙コップも様になるが、ピクニックや登山などのソロ利用だとわびしい感じもして。

そんな訳でちゃんとしたアウトドア用のコップが欲しいところだが、登山やアウトドアで使うグッズは、雑に扱っても壊れない堅牢性と、持ち運んでも疲れない軽量さ、リュックなどでかさばらないことが命である。

しかもせっかく用意するなら、ちょっとドヤれるアイテムだとなお良しではないか。

そんな注文の多い料理店的な、無理難題を叶えてくれるのが『スノーピークのチタンシングルマグ300』である。

『スノーピークのチタンシングルマグ300』のココがスゴい!

アウトドアのコップ(マグ)は軽さ重視でアルミ製のものが多いが、アルミは熱伝導率が高いので、野外での直火にかけるととても熱くなってしまう。
それに、アルミの金属っぽさがあまり美味しく感じられない原因にもなってしまう。

その点、『チタンシングルマグ300』はその名のとおりチタン製なので、とにかく軽く、金属臭がない。

野外では温かい飲み物で体を暖めたいもの。
水筒から熱湯を注いで紅茶をつくる時などは、『チタンシングルマグ300』の口当たりのやさしさと、熱伝導率の低さが本当にありがたい。

当然ながら硬さもしっかりしており、落としてもまったく平気だ。

また、シングルマグなら直火にかけてもOKなので、ちょっとした料理や、水筒の熱湯が冷めてしまってお湯がない場面などにも活用できる。

スタッキングこそできないが、取っ手を折りたたむことができるので、リュックの中でも収納しやすい。

スノーピークはアウトドア界ではアップル的存在であるハイブランドで、値段もやや高めのものが多いが、『チタンシングルマグ300』は2000円以下とかなりリーズナブル。

実用性の高さとブランド力と価格のいずれも兼ね備えた大定番の良品である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA