いつでも淹れ立てのお茶を!外出やアウトドアに活躍するオシャレな水筒『Travel Buddy(トラベルバディ)』の茶漉し付きエコボトル

こんなの欲しかった!お茶専用のエコボトル

お茶を飲みたいとき、手軽にコンビニでペットボトルのお茶を買えることはとても便利だけど、淹れ立ての温かいお茶を飲みたい時もありませんか?

コーヒーと違って、お茶はテイクアウトで飲むことができるお店自体が少なく、“お茶=店内でゆっくり飲むもの”に限られているのが現状だ。

自宅やお店でティーポットに茶葉を入れ、ジャンピングした茶葉から漂う香りを味わうのも大きな楽しみの一つ。

しかし、そんなにゆっくりお茶を飲める機会は忙しい現代において、とても稀。淹れ立てのお茶を飲むのは、ややハードルが高い行為なのだ。

外出先などでも手軽にお茶が飲めないものかと探してみつけたのが、『Travel Buddy(トラベルバディ)』の茶漉し付きエコボトルだ。

『Travel Buddy(トラベルバディ)』のここがGood!

実は『Travel Buddy(トラベルバディ)』は台湾フリークには知る人ぞ知る有名アイテム。私も台湾旅行でこのアイテムを見つけた時、さすがお茶の国!と感激したものです。

travel_buddy02

最近は日本でも購入できるようになったので、お茶好きの人や「お茶って、淹れるの、めんどくさいな」という人にオススメです。

淹れ立てのお茶をどこでも持ち運べる

とにかくコレに尽きる。ポリカーボネートでできたボトルの底蓋を開け、お好みの茶葉やハーブなどを茶こしに入れ、お湯を入れれば、お気に入りのお茶とどこでも行ける。

金属素材ではないので気軽にブリーフケースやバッグに投げ入れてもいいし、ループもついているので、散策やトレッキング時にリュックからぶら下げてもいい。大サイズは580CCと容量も十分だ。

茶こし付きなので手が汚れない!

オフィスなどで茶こし付きカップなどでお茶を楽しんでいる人も多いと思う。私も一時期はそのようにしていて、フィナムの『BISTRO SYSTEM』を愛用していたが、カップ全体を蒸らすための蓋に水滴がつき、なんとなく机が汚れてしまうという場面もあった。

茶こしを蓋によけておいたりしたら、仕事中にぶつかって倒してしまい、書類が汚れて大惨事に…。なんてことも、ありがちだ。

その観点からすれば、茶こしがボトルに内蔵されているので、茶葉のびしょびしょ事件は回避でき、とってもメリットがある。

ユニセックスかつアノニマスなグッドデザイン!

お茶はどちらかといえば女性向けのものが多く、ややメルヘン的なデザインのアイテムが多いが、『Travel Buddy(トラベルバディ)』は無印良品的なシンプル&アノニマスデザイン。女性も男性も持っていてまったく違和感がない。ドイツでグッドデザイン賞を受賞しているのも納得だ。

ボトルカバーはリバーシブルで、裏面が迷彩柄のもあるので、男性も恥ずかしくなく使うことができる。個人的にはコレが大きく評価しているポイントだ。

とっても経済的!

エコボトルなので当たり前だけど、お湯を入れ直せば何度かお茶を飲むことができ、いちいちお店で買わなくてよいので、非常に経済的だ。

特に子供と外出する際、子供はのどの渇きにとても敏感で、お金がかかる&ペットボトルのゴミが出るので、水筒で水や麦茶を持ち運ぶことが多いのだけど、茶葉を自由に選べるので、いろんな味を試す機会が増えるのも大きなメリットの一つだ。

容器がとても熱い!

ポリカーボネートという素材の特性上、熱を直に伝えてしますので、お湯を入れると容器全体がとても熱くなってしまう。カバーを着けないと、とてもじゃないが掴むこともできない。金属製の水筒のような気持ちで掴んでしまうと、初見では「熱っ!!」となってしまうので、少し注意が必要だ。

ちなみに容器は130℃までの熱湯に耐えられるそう。

熱しやすく冷めやすい

金属製のマホービンなどではなくただのプラスチックなので、保温機能などはない。ここは普通のペットボトルと大差がない。

飲み方は基本ストロー

ストローでお茶を飲むことに抵抗感がある人はNG。上蓋をはずせば、ナルゲンよろしくグビグビのむことも可能だから、それほど気にならないだろう。
あえて言えば、ストローの洗浄が面倒というところか。

2600円という値段はやや割高?

ポリカーボネートとはいえ、プラスチック素材にステンレス製なみの値段(2600円)を払うのはちょっと割高に感じる人もいるかもしれない。特に最近の優れた百均商品に慣れていると、すごく高いという人もいるかも。

しかし、個人的には、茶こしとストロー、ケースもついてきていて、このデザインと利便性ならば、妥当な価格と感じている。

さり気にヘルシーなお茶を場所を選ばず飲める『Travel Buddy(トラベルバディ)』、とてもオススメだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA