オシャレ・高コスパ・楽ちん!が揃ったフリーサイズの男性下着『BOTONES(ビトーンズ)のボクサーパンツ』

リラックスできてオシャレな下着が欲しい!

男性にとって下着とは、ほとんどどうでもいいような扱いで、そもそも選択肢が少なかったりするもの。しかし、いくらカッコいいスーツを着てても、アンダーウェアに無頓着っていうのも、なんだかカッコ悪くない?

下着までキチンと選んでこそ、手抜きなくオシャレな気分で過ごせるというもの。
それに下着は特に履き心地や肌触りが重要で、履き心地が悪いとおさまりやフィット感が悪くて残尿感が残ったりと、かなり嫌な気分になるもの。

そんな訳で、個人的には良さげな下着を探すことが多いのだが、最近買った中でヒットだったのが、イタリア発の男性下着ブランド『BOTONES(ビトーンズ)のボクサーパンツ』だ。

『BOTONES(ビトーンズ)のパンツ』は色・デザインが豊富!

男性用アンダーウェアってそんなに色柄がない。
ほとんどモノトーンか、単色のみで、味気ないものが多い中、『BOTONESのパンツ』は色遣いがポップで、デザインが豊富である。

ベーシックなモノトーン系ももちろん、ビタミンカラーなどもあり、デザインもドット柄やボーダー柄をはじめ、グラフィカルなものもあり、非常に洒落ている。

下着なのにセクシーさが前面に出ず、明るい印象で、他の人ともデザインがかぶらない。
これって衣類としてはかなり重要なことだ。

『BOTONES(ビトーンズ)のパンツ』はフリーサイズで履き心地が圧倒的に楽!

『BOTONES(ビトーンズ)のパンツ』は、ホールガーメント製法のように、パンツ全体が継ぎ目のない一枚の布で立体的にできているので、空間に押し込まれているような窮屈さがない。

また、ポリエステル+綿+ナイロン+ポリウレタンでできており、伸縮自在なので、その人の体に合ったフリーサイズとして履くことができる。

男性用下着でフリーサイズというのは初のようで、サイズ感なども考えずに、ただデザインだけでパンツを選ぶことができることも楽チンでよい。

履き心地としては、全体を包まれている感触で、例えるなら、Amazonなど箱の中に梱包されビニールでシュリンク包装された商品のような感じだ。

自分の体にフィットしてパンツが伸びているので、圧迫感がまったくなく、それでいてフィット感が非常に高い。

ちなみに、製品表示や洗濯表示のタグもついておらず、それらも布に記載されているので、タグが当たって痒い!みたいなイライラとも無縁だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA